いぬちんち通り

三十路になったので、左手の指毛くらいに気になっていたことを色々やってみる、そんなブログ。

梅仕事の時期がやってきた!簡単!!梅酒の作り方を紹介してみる!!!

広告

こんばんは。

だらだらと毎日過ごし、気づいたらブログを放置をしてました。

この天気のせいかな…きっと…そうだな。いや、絶対。

 

 

そんなわけで今年も梅仕事の季節がやってきました〜。

そして我が家では、昨年の今頃漬けた梅酒もやっと飲み頃になってきました。

 

 ほら!

 

f:id:wsrmn:20160607105924j:image

 

うん!いい感じ!

ちなみにご覧の通り、梅酒以外にもすもも酒やキウイ酒も漬けました。

ちなみに漬けたばかりのときの写真はこちらです。

 

f:id:wsrmn:20160609212455j:image

 鮮やか~。

 

 

梅酒作りって昔から気にはなっていたけど難しいのかな〜と思ってなかなか始められなかったのですが、案外というかかなり簡単なのでおすすめです。私みたいにテキトーな性格でも簡単に作れます。

 

調べると色々出てきますが、本当に簡単なのでどれを見ても特に大きな違いはないと思います。

なので私がやったやり方をご紹介。

 

広告

 

 

 梅酒の作り方

 

~材料~

  • 青梅     1kg
  • 氷砂糖  500g
  • ホワイトリカー 1.8リットル

 

以上!!!!

あと竹串と密閉でき耐熱のビンが必要です。耐熱のビンですよ!耐熱!!!これ超大事!!しつこいけど耐熱ね!!

あ、竹串なんてなかったら爪楊枝でも全然いいと思います。実際一昨年作った時は爪楊枝で代用しましたし。…とかいいつつ実は竹串でないといけない隠された理由があったら…ないか。ないない!

 

~作り方~

 

①まず容器を煮沸消毒します   

 

「耐熱!耐熱!」と大騒ぎしたのには訳があります。

実は昨年100均で小洒落た瓶を買って耐熱じゃないと知りながら「もしかしたらいけるんじゃないか?」という謎の自信から煮沸消毒をしてしまいました。

 

「お!いけるじゃん!!」と思ったその瞬間…

 

パリーーーーーンン!!!!

 

 

綺麗に割れゆく二つの瓶を見ながら泣きながらシンクの掃除をしたのを今でも昨日のことのように覚えています。

 

②梅を水でよく洗ったあと、2時間以上水につけアク抜きし、その後しっかりと水気を拭き取ります

 

③竹串で梅のヘタをとります

この作業とっても楽しくて、この行程の中の醍醐味だと思ってます。

梅→氷砂糖→梅→氷砂糖の順で交互に容器に入れて、最後にホワイトリカー入れます。

 

 

以上!!!

 

 

 

あんまりいい写真なかったですが、付けた直後はこんな感じです。

ちなみにこちらは一昨年作った梅酒です。

 

f:id:wsrmn:20160607153743j:image

 

驚くくらい交互になってません!!

いや、交互に入れたんですけどね?

お、おかしいな…

 

他の果実酒もだいたい同じような作り方なので、ぜひ試してみてください。

 

 

 

ちなみに最初に作った時はこちらの本を参考に作りました。

その他色々な果実酒のレシピも載っているのでこちら大変おすすめです。

最近本屋さんに行ってみたら、果実酒やジャム系のもっとおしゃれな本もたくさん出ていましたが、レシピ数だとこちらかなり多い方だと思います。

 

 

~保存方法~

 

冷暗所で保存をし、飲み頃になるまでだいたい半年から1年待ち続けます。

私は1年間ひたすら待って待って待ち続けました。

あみんのごとく…

 

ちなみに氷砂糖が溶けるまでは割と頻繁にビンの中身を振った方が良いみたいです。

氷砂糖が溶けきるくらいまでの最初の頃はたのしくて、毎日様子を見てはビンを振り回してましたが、 段々存在すら忘れていくと思います。

ま、人間てそんなもんですよね。

どんなにつらい失恋をしても、時が解決してくれるって皆言うし!ね!!

 

 

ちなみに一昨年漬けた梅酒の現在はこんな感じです。

 

f:id:wsrmn:20160607154528j:image

 

マステがぺろ~ん。

 

一見成功に見えますが、この梅酒、アルコールの主張が半端ないです。

飲んだ瞬間に「私!!アルコールなんです!!!!」ってめっちゃアピールしてきます。

あ、でも昨年の梅酒はちゃんと美味しく出来上がりましたよ。

梅の違い?なんですかね。

とりあえず一昨年のは料理にでも使っていきたいと思います。

なんせ5リットルほどあるので…

 

 

f:id:wsrmn:20160607154528j:image

 

5リットル!!!!

 

f:id:wsrmn:20160607154937j:image

 

6リットル!!!!!

 

合計11リットルのお酒達!!!!!

 

ちなみに私あんまりお酒飲みません。

そして一人暮らしです。

こ、これは、長い道のりになりそうです。

 

 

飲み頃になるまで時間はかかりますが、自分で作ったというだけで不思議と美味しくかつかわいく感じるのでぜひお試しあれ〜。

梅酒かわいいよ〜。