ギロチンにアイアンメイデンも!世界の拷問器具が展示される 明治大学博物館に行ってきた!!

f:id:wsrmn:20160728005258j:image

こんにちは、いぬちんちです。

 

今回は私が何度も行ってる、無料で楽しめるおすすめスポットの紹介!!

 

タイトルの通り、ギロチンや日本で唯一のアイアンメイデンのレプリカなどが展示されている、明治大学博物館についてです。

 

 

 

明治大学博物館

こちらの博物館、その名の通り御茶ノ水にある明治大学内にある博物館です。

拷問具のについてしか触れてませんでしたが、その他の展示も充実しています。

商品部門・刑事部門・考古部門と3つの部門があります。

 

  

f:id:wsrmn:20160728005248j:image

 

ちなみにエスカレーターをおりて、右側の常設展示室に向かいます。。

 

写真撮影おっけーなのですが、なんかパシャパシャ撮りまくる雰囲気ではなかったので、写真はほぼありません。

空気に飲まれやすいタイプです。

 

ちなみに自撮り棒は禁止とのことです。

自撮り棒使って拷問具と一緒に自撮り!なんて誰がするんだ!とか思ったり思わなかったり…いや、思ったんですけどね。

 

3度訪れてるのですが、やっぱり写真が撮りづらい雰囲気で2枚しか写真がないというまさかの事態です。

 

f:id:wsrmn:20160728005253j:image

 

 

タイトルにもあるので、アイアンメイデンは頑張って撮影してきました。

f:id:wsrmn:20160728005258j:image

 

もともと拷問具に興味があって行ってみたのですが、ほかにも土器や貝塚など色々な展示があります。

特に貝塚がおすすめなので、ぜひ実際に行って見てみてください!!

 

ちなみに拷問具に関しては、鋸挽きという拷問具が一番こわかったのです。

その拷問方法をこちらに書くのもなんだかアレなのでやめておきます。

私はそういうの全然平気なのですが、妹が拷問の内容聞くだけでぎゃーーー!!ってなるくらいの人間で、きっと他にもそういう方がいるかもしれないという突然の配慮です。

別にめんどくさいからじゃないですからね!?

 

夏休みの日曜日に行って混んでるかな??って心配だったのですが、全く混んでなくて快適でした。

一人でずっと貝塚の展示を眺めてても、迷惑にならないレベルに空いてました。

 

 

 

明治大学博物館

開館時間:10時~17時

休館日:8月10日~16日、12月26日~1月7日 ※8月の土日に臨時休館あり

住所:東京都千代田区神田駿河台1-1 アカデミーコモン地階

  広告

 

 

おまけ

 

暇だったので、そのあとは御茶ノ水から歩いて浅草までお散歩しました。

 

f:id:wsrmn:20160728005307j:image

 

スカイツリーは通勤でほぼ毎日見てるんですが、ついつい写真撮っちゃうよね!

不思議。

 

そんでもって初めて隅田川テラスを歩いたのですが、散歩しててすごく気持ち良かったです。

 

f:id:wsrmn:20160728005311j:image

 

景色も良いですしね。

 

今戸神社にもいきました~。

 

f:id:wsrmn:20160728005315j:image

 

こちらの神社は招き猫の発祥の地だそうです。

良縁を招いてくれるということで、縁結びで有名です。

そのせいか若い女性がたくさんいました。

皆さん絵馬書いたり、おみくじ引いたりして楽しそうでした。

 

私はというと…参拝だけして、あとはベンチに腰掛けて、若者たちの楽しそうな様子をしみじみと眺めていました。

 

…ただ歩き疲れただけですね。

 

そのあと浅草寺まで歩き、なぜかここではおみくじを引いてみました。

 

八十八番!!!!

 

番号的に、末広がりすぎてるし絶対に大吉じゃない!?と浮かれてたら…

 

f:id:wsrmn:20160728005322j:image

 

凶!!!!

 

おーわりっ!!!