読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーOLのダラダラ日記

食費の節約、料理、ライブ、便利グッズが好きなOLの日記です

【簡単!】酸素系漂白剤を使った洗濯槽の掃除方法【カビ取り】

広告

ごきげんよう。

 

先程日付の切れた納豆食べてから、お腹の調子がものすごく悪い私です。

ゴロゴロしている…

 

今日まで連休だったのですが、やりたかったことのひとつである洗濯槽の掃除を無事終えることができました!!!

ぱちぱち。

 

たま~に市販の洗濯槽クリーナーを使うことはあるのですが、今回は以前からネットで話題となっている酸素系漂白剤を使って、ごっそりカビや汚れを取り除く作戦にしました!!!

 

そんなわけで今回は、酸素系漂白剤を使った洗濯槽の掃除方法について紹介したいと思います!

 

  

f:id:wsrmn:20160824160649j:image

 

こちらの洗濯機、私が大学入学の時に買ったものなのでかれこれ10年くらい使っております。

まだまだ現役でござる!!!!

 

※ちなみにこれから紹介する方法は、洗濯槽に穴のないタイプの洗濯機には使えません。

 

 

 

 

必要なもの

f:id:wsrmn:20160824160658j:image

・酸素系漂白剤

・汚れを取るためのネット

 

ちなみに今回は、近所のドラッグストアの酸素系漂白剤の品揃えがいまいちだったため、液体の酸素系漂白剤を使いましたが、粉タイプの方が、効果はあるそうです。

 

やばい!また句読点の乱用になっている!!!

 

文節でね/区切るみたいにね/句読点をね/たくさんね/打っちゃうね/

 

洗濯槽の掃除方法

①付属のゴミ取りネットを外す

 

f:id:wsrmn:20160824160853j:image

こんなかんじに。

ゴミ取りネットもしっかりときれいにしておきましょう!!

 

 

 ちなみに掃除する前の洗濯槽は、こんな具合です。

f:id:wsrmn:20160824160900j:image

 

 

 

②お湯を高水位まで溜め、漂白剤を入れる

f:id:wsrmn:20160824160908j:image

45~50度のお湯を高水位まで溜めてください。

めんどくせーからお水でいいや!!と手抜きをすると、十分な効果が得られないのでご注意を!!!

頑張ってお湯を溜めてください。

 

ちなみにお湯をためる作業が一番大変でした。

幸い我が家は洗濯機の隣に洗面台があるので、そこから桶で地道にお湯を溜めました。

 

 

 

 

③「洗い」コースで5分程度攪拌させる

f:id:wsrmn:20160824160918j:image

 なんかちょっと怪しげな色になってきます。

ざわざわ。

 

 

 

f:id:wsrmn:20160824160926j:image

 ちなみにこんな風に泡ができますが、酸素の泡なのでご安心を。

 

そして必ず「洗い」コースだけにしてください!!!

 

以前、私はうっかりそれを守らずやってしまって、脱水までそのままいってしまい、愕然としたことがあります。

 

必ず「洗い」コースのみで!!!!!!!

フリじゃないですからね!!!!

 

 

④蓋を閉め、ひと晩放置する

ひと晩しっかりと寝かせます。

 

なんか急にパン作りみたいな感じの響きで、美味しそうになってきたわ。

 

ここで美味しいパンの画像を…と思ったのですが、生憎無かったのでこちらをどうぞ。

f:id:wsrmn:20160824160543j:plain

 

 ピザです!!!

 

ひと晩寝かせた生地…いや、洗濯槽がこちらです。

 f:id:wsrmn:20160824161129j:image

 

 

 

 

⑤浮いてる汚れをネットですくう

f:id:wsrmn:20160824161135j:image

なんか思ったよりも浮いてこない…

 

こ、これは…

我が家の洗濯機が清潔だったのか!!!!!!!

と突然のプラス思考に。

 

 

⑥付属のネットを付け、「洗い」コースで撹拌する

f:id:wsrmn:20160824161145j:image

明らかに水の色が嫌な感じです。

 

 

 

 せっかくなので、この間に洗濯槽の周りの部分もお掃除しました。

柔軟剤入れる部分って結構汚れますしね。

f:id:wsrmn:20160824161151j:image

 

この写真見て思ったけど…

 

いや~だいぶ日焼けしたな~~

 

そして右手にスポンジ、左手のiPhoneで撮影という…iPhone水没の危険をおかしての撮影です。

 

 

f:id:wsrmn:20160824161157j:image

 ネットにだいぶゴミが溜まってきました。

 

 

 

 

⑦「洗い」~「脱水」まで行う

 脱水後の洗濯槽がこちらです。

f:id:wsrmn:20160824161208j:image

 

底に汚れがあるので、こちらも取り除きます。

 

 ちなみにゴミ取りネットに溜まった汚れの写真をこれから紹介しますが、あまり綺麗なのもではないというか、いや、綺麗という言葉を使う自体おかしいというか、なんていうその汚い…そう汚いので、見たくない方はこの時点でそっと画面を閉じてください。

 

閲覧注意!!!

 

そう閲覧注意なのです!!

 

本当は、モザイク加工を施そうかと思ったのです、なんていうかそれって真実から目を背けてるというか、そうやって曖昧にすることって本来あるべきじゃないというか、私のジャーナリズム精神に反するというか…

 

早よしろや!!!!

 

ジャーナリズムってなんやねん!!

 

でました!!恒例の関西弁シリーズ!!!

 

 

  広告

 

 

 

では、いきます…

 

 

 

じゃん!!!!!!

 

 

f:id:wsrmn:20160824161225j:image

 

我が家の洗濯槽の汚れです。

もっとヘドロみたいな感じと思いきや、白いからなんとか耐えられます。

多分…

 

こちらのネットをもう一度きれいにします。

 

 

⑧もう一度「洗い」~「脱水」までを行う

念のためにもう一度洗濯機を回しておきます。

 

そしてもうゴミが出てこないのを確認できたら、完了です。

もしまだ出てくるようでしたら、こちらを繰り返してください。

 

 

掃除後の洗濯槽がこちらです!!!

 

f:id:wsrmn:20160824161244j:image

 

 きれい~~~!!!!!!

 

 

 ほら!!!掃除前と比べてみてくださいよ!!!!!!

 

 

f:id:wsrmn:20160824160900j:plain

 

変わらない~!!!!

 

 

まとめ

洗濯槽の掃は寝かせる時間があるため時間はかかりますが、実際の作業時間自体は短いので、お休みの前日とかに簡単にできます。

せっかく洗濯するのに、肝心の洗濯機が汚れていたら意味ないし、洗濯物から変な匂いがしてしまうこともあるので、ぜひ洗濯槽のお掃除してみてください!!

 

ちなみに一見見た目変わらないですが、取れた汚れ自体はちゃんとごっそり取れてるので、効果は絶大でやんす!!!

 

ぜひおためしあれ~~^^