アラサーOLのダラダラ日記

食費の節約、料理、ライブ、便利グッズが好きなOLの日記です

こういう女性に私はなりたい!!という方に出会ったエピソード

広告

ごきげんよう。

 

みなさん自分の中でこういう人になりたいっていうイメージはありますか??

 

私はありません!!!!

 

まさかの記事終了!!!!

 

なかなかこういう人になりたいっていうイメージって難しいですよね~

無くは無いけど、なんていうかあれだよね、うん、あれ。

 

中学か高校の文集か何かで「将来どういう大人になりたい!?」っていう質問に「ありがとうとごめんなさいがちゃんと言える人」という、多分質問者の意図をかなり無視した答えを書いたのを不意に思い出しました。

 

なので最初にちゃんとごめんなさいしておきたいことがあるんですが…

この記事で感動的なエピソードを期待して読み始めた方がもしいらっしゃたら、すぐにこのページを閉じてください。

 

さぁ、今すぐ!!!!

 

自分のブログを読むな!とちゃんと言える親切心。

立派な大人になれたな!!多分…

 

出会い

先日、神田にある人気のラーメン屋さんに行ってきました!!

わいず

食べログわいず

 

そう!!家系ラーメンで有名なわいずさんです!!!!

 

ちなみに家系ラーメンでは「麺普通・脂多め・味濃い目」での注文が私の中での決まりでした。

でも毎回思うんですが、麺硬めの人が断然おおいですよね~

私はなんなら麺やわらかめでもいいくらいです。

ただ最近は年齢のせいか「全部普通」という弱気な注文になっております。

以上、私の家系ラーメン事情でした!!

 

そうそう、んでさ、わいずさんに行ったわけですよ。

 

お店に行った方ならわかると思うんですが、とにかく店内は狭いです。

もちろんカウンター席のみ!!

そしていつも列ができているくらいの人気なので、常時満席状態です。

 

いや~やっぱり人気なお店だけあって、美味しいですね!!

 

ただね、事件はそのラーメンが運ばれてくる前に事件は起きたんですよ…

 

広告

 

 

救世主あわらる!!!!

とりあえず席に着いた私の感想は狭い!!!!

まぁ~でもカウンター席のラーメン屋って考えると全然普通なんですが、基本的に満席状態の店は避ける!という店選びを常にしているので、久々の満席カウンターは狭いぜ!と思いました。

 

それと同時にある重大なことに気づいたんですよね…

 

お箸とレンゲがくっそ遠い!!!!!!

 

カウンターの上にまとめてお箸とレンゲが置いてあるのですが、せめて隣の人とそのまた隣の人の間あたりだったら自力で取れたのですが、もはやそんな距離じゃない!!!!

 

f:id:wsrmn:20161202230222p:image

 

 これくらい遠い!!!!

 

 この距離に着席してすぐ気づいた私は、ラーメンが運ばれてくるまでの間、ずっとレンゲとお箸のことで頭がいっぱいでした。

 

どうやって取ろうか…

立ち上がるか!?

いや、待てよ…

立ち上がって取ったとしてももはや届かない位置だぞ…

それにこの狭い店内、私が無茶をしたら左の人の食事妨害になる恐れがある!!

 

っていうのをすました顔でスマホをいじってる風にして、延々と考えていました。

着席時にお箸の場所を一度確認して、そのあとはもうお箸の方は見ないにして、でも頭の中はお箸で夢中。

恋か!!!恋なのか!?というくらい、割り箸に夢中な私。

 

たかが割り箸、されど割り箸。

むしろラーメンより割り箸!!!!

割り箸が無いと始まらない!!!!!!!!

 

もはやこのままラーメンなんて運ばれてこなければいいのに…

 

なんていう完全に追い詰められた人間の考えになり始めていた頃…

 

ラ、ラーメンがきてしまったーーー!!!!

 

と同時に

 

「はい、どうぞ!」とお箸とレンゲ。

 

 

!?!?!?!?!?!?

 

 

説明しよう!!!!!!

 

お箸とレンゲのあまりの遠さに「ラーメンなんて運ばれてこなければいいのに…」とやけになっていた私。

しかしラーメンが運ばれてきた同時に、お箸とレンゲを渡してくれる神が現れたのである!!!

 

そうそれはなんと…

 

左隣に座っていた女性!!!!!!!

f:id:wsrmn:20161202230228p:image

そう、左隣の女性はどうやら神だったようです。

 

私の必死な思いが伝わってしまったのかなんなのかわかりませんが、さらっと取って渡してくださったのです。

 

私はラーメンを食べながらずっと「こういう女性に私はなりたい!!!」と強く思いました。

さっきまで頭の中がお箸でいっぱいだったのに、その時にはもう隣の女性のことで頭がいっぱいです。

わいずのラーメンは確かに美味しかったですが、正直ラーメンのことなんてほとんど考えずに食べていました。

 

味わうことを知らずに食べていたので、私より早くラーメンを食べ始めていた神よりも早々とラーメンを食べ終えてしまった私。

席を立つ際ににもう一度神にお礼をして、非常に良い気分で店を出ることができました。

 

ちなみに「先日」で書き始めたこのエピソードですが、実際に起きたのは数ヶ月前のことです。

いや、もはや一年近く前かもしれない。

けど私の中でまだこの女性の存在は大きく、今でも「あの人のようになりたい!」と思い今日も生きています(壮大)

 

 

まとめ

割り箸とレンゲはみんなの手の届くところに置いてーー!!!

 

あと水も!!!!

 

おわり!!