アラサーOLのダラダラ日記

食費の節約、料理、ライブ、便利グッズが好きなOLの日記です

【無料】HIV検査を受けてきました!!【匿名】

広告

ごきげんよう

 

先日はてなブログからこんなメールが…

f:id:wsrmn:20170424101912j:image

 

おい!お前、全然ブログ更新してないけどどうなってんだよ!? 

いい加減、ブログ更新しやがれやーー!!!!

 

はてなブログ様、申し訳ございません。

これからはちゃんと更新していきます。

なにせ、アラサーOLもついに三十路になるからね!ははは!!!

 

そんなわけで久しぶりの更新も安定の前振りの長さですが、今回は先日HIVの検査に初めて行ってきたので、それについての記事です!!

 

f:id:wsrmn:20170426155130p:image

 

 

 

HIV検査を受けようと思ったきっかけ

カレシの元カノの元カレを、知ってますか? 的なキャッチフレーズ、皆さん一度は聞いたことがあると思います。

 

これね〜確かに知らないわ!!!!

 

いや、知ってる人もいるかもしれないけど、その元カノの元カレの…ってなったらさすがにわからないよねっていう。

そもそも以前交際していた人が明らかにわかるのって、学生時代ならまだしも、大人になるとなんか嫌じゃないですか?っていう、突然私の恋愛観を発表。

多分そういう話じゃない。

多分じゃなくて、絶対に!!

 

それとともに、以前交際していた人が「暇だから今まで交際した人順番に紹介していくね」って13人くらいのエピソードを突然発表しだしたのを思い出しました。

あれなんだったんだろう…

そしてこの流れ、話が大きく脱線しそうなので、ここでやめておきます。

 

そんな感じで人並みの恋愛をしてきた私は、不安になったのです…

いや、待って!人並みの恋愛ってなんだ??と思って、20代女性の経験人数というのを調べてみました。

 

相模ゴム工業株式会社さん調べによると、20代女性の平均経験人数 5.6人!!!

 

 

 

人並みの恋愛をしてこなかった私です、どうもこんにちは!!!

 

 

 

 

HIV検査はどこで受けれるの??

匿名・無料のHIV検査は、全国の保健所などで受けることができます。

HIV検査点相談マップで、 全国のHIV検査ができる施設を検索することができるので、とってもオススメです!

ちなみに予約不要な施設や、検査結果が即日わかる施設など、自分の希望にあった条件を設定して検索することもできます。

 

そして今回私がHIV検査を受けた施設は、東京都南新宿検査・相談室です!!

こちらの施設を選んだ理由は、予約がネットからできる!っていう電話嫌い症候群の私には非常にありがたい施設だったから!っていうそれだけです。

 

あ〜そういえば歯医者の予約の電話しなきゃいけないんだった…憂鬱。

そんな私でも、人と話すことなく予約ができたので、ネット予約最高ですね。

電話予約に抵抗のない方は、ぜひご自宅から近いところに行くのをオススメします。

 

そしてこのタイミングで、とっても大事なことを思い出しました!!

 

今、この記事を読んで検査を受けてみようと思ったあなた!!!

 

検査結果は感染の機会があってから60日以上経たないと正確な結果が得られないことがあるそうです。

また即日検査の場合は、90日以上経ってから受けるようにしてください。

 

 

HIV検査当日の流れ

検査の流れは施設のよって違うので、私が行った東京都南新宿検査・相談室の紹介です!!

 

まず受付で、予約時に受け取ったメールからアクセスできる「受付時提示画面」を提示します。

もちろん匿名なので、名前は一切言わなくて大丈夫!!!

 

どんな雰囲気なんだろう??って緊張していたのですが、受付の方の感じがとてもよく、なんだか安心しました!!

普通の病院に行ったような雰囲気でした。

 

着いたらまずこちらを渡されます。

 

f:id:wsrmn:20170426155302j:image

自分の好きな4桁の数字と性別・年齢を記入します。

あと検査結果がわかるのが1週間後以降なので、結果を聞きに行ける日時も記入します。

この紙にもありますが、もし日時を変更したい場合は、電話をすれば変更可能という説明を受付で受けます。

 

そしてこの紙がないと検査結果を聞くことができないので、絶対に無くさないよう気をつけてください!!!!

 

あと検査を受けようと思ったきっかけや、不安に思う行為などついてを書く紙も記入します。

といっても書いてある選択肢に丸をつけるだけです。

 

私はHIV検査を受けるのが初めてだったので、まずHIVと検査の流れの説明を受けてくださいと言われ、待合席で自分の番号が呼ばれるのを待つことになりました。

 

と思ったら、腰掛けて2秒で呼ばれたわ!!!!

 

平日の16時くらいに行ったので、非常に空いていて、サクサク次の段階へと進まされます。

 

ここでの説明はHIVの感染経路や検査の方法についての簡単な説明を受け、何か心配なことや質問があったらここで聞くことも可能です。

「何で検査受けにきたの??」的な質問をされたりすることはないので、ご安心を!!

 

説明もわかりやすかったし、特に疑問点もなかったので、そのまま隣の部屋に移動して採血を受けます。

そうそうHIV検査は血液検査なので、採血だけで結果がわかります。

 

採血の際に、新品の注射器や針をちゃんと使ってますよーっていうの見せてくれます。

注射大嫌いな私ですが、通常の採血と変わらないので、無事乗り切ることができました。

 

採血が終わったら、この日の検査は全て終了です。

到着から20分もしないで終わりました。

 

  広告

 

 

 

HIV検査結果当日の流れ

予約した日時に行き、受付にて先日渡された検査申込書を提示します。

そう、あの絶対無くしたらいけない!!という、あの紙です。

あの紙を紛失した時点で、終了です…ジ・エンド!!!

 

受付で発行される番号の紙を持ち、検査結果の待合席で呼ばれるのを待ちます。

ひたすら待ちます。

ひたすら…っていうとなんだかすごく待たされた感がありますが、今回も空いてる時間帯だったため、実際は5分ほどテレビを眺めていたらすぐに呼ばれました。

 

ただ待っている時間は、とても緊張したの長く感じました。

今までに経験したことのない感じの緊張感でした。

 

正直感染していないだろうな〜って思って検査を受けたのですが、もし感染していたらどうしよう?誰に伝えればいいんだろう?とか普通の生活は送れるのかな?もし感染していたらどれくらいの医療費がかかるのだろう?とか、あと数分で私の人生がもしかしたら色々変わってしまうかもしれないと突然不安で仕方なくなりました。

 

そんなわけで番号が呼ばれたため、検査結果通知の部屋に入ります。

 

ここでまた検査申込書を渡し、離れた椅子に座るよう言われます。

他の人の検査結果が見えないように、そしてちゃんと自分の結果だけしか見られないようにするために、こうしているようです。 

自分の番号以外隠された状態にされたら、最初の席に呼び戻されます。

 

そこで検査の結果がちゃんと自分の番号と合っているか、一緒に確認をします。

特に検査結果の紙などは渡されないので、口頭のみでの通知です。

 

そこに書いてあった文字は

つまり陰性でした!!良かった!!

 

そしてそのまま次の部屋への案内を受けます。

次の部屋では、医師による説明を受けられるので、何か質問があったら聞いてくださいねとのこと。

 

ノックをして、隣の部屋へ。

 

先生から陰性だったことと「何か質問はありますか?」と聞かれ、ついつい癖で「特にないです」と答える私。

 

いやいや、ないんかーーーーい!!!!

 

という雰囲気の先生。

実際にこんなツッコミは受けてませんが(当たり前)、あの感じからすると通常何かしら皆さん質問をしているのだと思われます。

なので何か聞きたいことがある場合は、こんなこと聞いて大丈夫かな?とか不安に思わず是非聞いてください。

 

陰性だったので今後も感染しないように気をつけてねって話と、最近は梅毒も流行っているので、そういう検査も受けてみるもの大事だよっていうお話をしてくれました。

何も聞くことがない私にも色々と優しく説明してくださった先生、ありがとうございます!!!

 

そして最後にアンケートがあるので、記入していってね!と言われます。

無料で検査を行っているので、みんながアンケートをちゃんと書いてくれることが大事みたいです!!

そしてアンケートを記入したら、全て終了です。

この日も空いていたため、到着から30分もせず終了しました。

 

ただ検査結果によって、所要時間は変わるので、検査を受けるのは誰かと来てもいいけれど、結果通知の際は一人で来ることをお勧めするとのことでした。

 

まとめ

HIV検査をまだ受けたことのない方は、是非受けてみることオススメします!!

私も29歳にして初めて受けたので、ドヤ!って言える立場ではないのですが…

 

実は検査に行く前に不安になり、職場や友人10人くらいに「HIV検査に行ってみようと思うんだが…」と話した際、こぞって「え?なんで!?」という反応をされました。

検査に行く=何か心配な行為があるみたいな感じ、またはいやいや大丈夫でしょう!!的な反応をされ、逆の立場だった自分もいうするのかな〜と思いました。

 

けど実際いつ感染するかなんてわからないし、自分のためにはもちろんですが、パートナーがいる方はその方のためにも、受けた方がいいなと改めて思いました。

 

紹介した通り、HIV検査は無料で匿名で受けることができます!!

私は近いうちに、先日勧められた梅毒の検査もしてみようかな〜って思ってます。

 

検査の場所を調べたい方は、こちらのHIV検査点相談マップから検索ができます。

 

そんな感じで、久々にブログを書いたら終わらせ方がわからなくなってるので強引に終わらせます。

 

おわりーーーーー!!!!!