いぬちんち通り

三十路になったので、左手の指毛くらいに気になっていたことを色々やってみる、そんなブログ。

【フットカバー】もうこれで破れない!ストッキングのつま先破れを防ぐ方法!!【親指 穴】

広告

ごきげんよう。

 

突然ですが、私の悩みベスト10の第7位を発表します!!!

 

それは…

パンプスでストッキングを履くと、百発百中で親指の部分に穴が開く!!!!!

 

これ文字通り、百発百中です!!!

 

しかも破れにくいストッキングをわざわざ選んでるのにもかかわらず、私の親指には勝てないんですよね。

そしてそのパンプスも別にサイズが合ってないとかでなく、もちろん足が痛くなったりしない歩きやすいやつなんです。

 

もはやこれは…絶対に破れないストッキングと絶対にストッキングを破る親指の戦い!!

すみません、何の話してるか一瞬見失いました。

 

そんなわけでストッキングは毎回親指の部分に穴があいてしまい、もはやストッキング使い捨て状態になってしまってるんですわ。

 

 

そんなある日、私の元に救世主が現れたのです!!!!

もはやタイトルにも堂々と名前があるのでもったいぶることもなくあっさり紹介しますが、ストッキング用のフットカバー様!!!

 

 

f:id:wsrmn:20160914233746p:plain

 

 

パンスト用フットカバーとは??

五本指ソックスの先っぽだけのような、え~とえ~と、、、て下手な説明よりも見たほうが早いのでこちら!!!!

じゃん!!!!!

 f:id:wsrmn:20160914220933j:image

 

 

 

フットカバーの上からストッキングを穿けば良いんじゃないかい!?というわりと普通のことに気づいたのです!!!

 

 

  広告

 

 

 

フットカバーの効果は???

ただ実際に履いてみてある重大なことが判明…

 

 

 

f:id:wsrmn:20160914220940j:image

 

足の日焼けダサくない?????

 

あ、ちなみに中央にある皮剥けは水虫でなく、ちゃんとした靴擦れです!!!

あしからず!!!!

なんの注意書きかもはやわかりませんし、そもそも問題は日焼けではないのです!!!!!!

 

 

フットカバーがパンプスからはみ出ちゃう問題勃発!!!!!

 

 

あまりにもダサすぎる!!!!

いや、日焼けの方がダサすぎる気もしますが、フットカバーのちょい見せはさすがにあかんな!と思いました。

そんな私のとった行動は…

 

 

 

 

f:id:wsrmn:20160914220948j:image

 

 

切ったーーーーー!!!!!

 

しかもだいぶ雑に切ったーーー!!!!

あんまり時間もなかったので、とりあえずざくざくと普通のハサミで切ってしまいました。

 

安易な発想や!!!

 

 

時間もないので上からストッキングを穿いてみます。

 

f:id:wsrmn:20160914220956j:image

 

 

雑に切ったため、繊維がちょっとポロポロしています。

そんなポロポロ具合を一切気にせず、パンスト破りやすいパンプス第1位のパンプスを履いて今日1日たくさん歩いてみました。

 

 

 

 f:id:wsrmn:20160914221026p:image

 

 

ちなみに普段直接ストッキングを穿いた場合、3キロも歩けば簡単に親指の部分を破ることに成功します。

その4倍となると厳しいな…

 

 

果たして結果は…

 

 

 

 

 

f:id:wsrmn:20160914221001j:image

 

 破れてない~~!!!!

 

 

いや、この記事の流れで破れたら逆にすごいですよね!って話だわな。

とにかく破れていないことに超おったまげました!!!

 

え!?!?ストッキングが破れてないだと????まじで????

 

と軽く混乱。

 

ちなみに今回切りましたが、パンプスからはみ出す問題がない場合は、当然ですが切らずにそのまま履いてください。

 

 

おわりに

なぜもっと早くこの方法を思いつかなかったのか!!!

今までにお亡くなりになったストッキングの数を考えると、本当にもっと早くフットカバーの存在に気づいていれば!!と悔やんでも悔やみきれません。

 

そしてストッキングのつま先が破れてしまう問題を抱えてる方が思いの外多いこと!!!

今回のこの記事を書くために検索してみたところ、同じ悩みの持ち主の多いさに驚きました!!

そんな方たちにもぜひフットカバーの存在を知ってもらいたい!!

そして使い捨てとなるストッキングがこの世から1足でも減ることを願っております。

 

ま、そんな感じっすね!

おわり!!!