【スポンサーリンク】

【青春18きっぷ】知覧と日本最南端の西大山駅へいってきた【夏の女一人旅④】

f:id:wsrmn:20160614170610j:image

こんにちは、いぬちんちです。

 

なかなか終わらない青春18きっぷの旅シリーズです。

 

これまでの旅レポはこちら!!

 

 

wsrmn.hatenablog.jp

wsrmn.hatenablog.jp

wsrmn.hatenablog.jp

 

【スポンサーリンク】
 

5日目 鹿児島観光(青春18きっぷ不使用)

まずは恒例の旅のしおりでプランの確認です。

  

f:id:wsrmn:20160614170419j:image

 

この日は鹿児島中央駅スタートで、鹿児島中央駅ゴールです。

つまりは完全に観光の1日なので、電車での移動はほぼしません。

そんなわけでこの日は青春18きっぷ不使用日です。

 

しおりは11時からのスタートになってますが、早起きして時間があったので、歩いて行ける距離にあった維新ふるさと館というところにやってきました。

 

f:id:wsrmn:20160614170428j:image

 

開館と同時に入館します。

 

入ってすぐのところで、かわいい西郷どんがお出迎え。

 

f:id:wsrmn:20160614170437j:image

 

べりーきゅーと。

ちなみにいろんなところにいろんな西郷どんがいます。

 

展示もたくさんありましたが、それ以外にもリアルな蝋人形劇や映像上映もあります。

いや~リアルすぎててっきり本物の西郷どんかと思いました(白々しい)

そして本物の西郷どんを私は知らない。

 

それにしてもこういう劇ってつまらないことが多いじゃないですか。

時間あるし座れる場所求む!!ていう理由でなんとな~く観てたのですが、結果として観てよかったです。

中高で学んだ情報よりも西郷どんってすごい人なんだなと感じました。

とりあえず慕われっぷりすごいっす!!

やばい!めっちゃ馬鹿みたいな感想!!

いや、もう…西郷どんとか気安く呼べないっす!!

なんか夢中になってしまって、結局その時間の上映全て観てしまいました。

 

続・西郷どんを探せ!!!

さっそく西郷どんって呼んでるーーー!!!!

 

前日に西郷どん銅像見当たらない事件があったので、この日はしっかりと場所を調べて向かいます。

めっちゃ市街地にあるという衝撃!

 

無駄に山を登った私よ…どんまい。。

けどいいんです…城山公園から見えた桜島、とっても綺麗だったから…

 

蝉爆弾にも会えたし。

 

そんなわけで、どーーーん!!

f:id:wsrmn:20160614170448j:image

 

いたーーーーーー!!!!!!

やっと会えたーーーーー!!!!

西郷どんに会えるまでの道のりかなり長かったですが…発見から写真撮影して立ち去るまでの所要時間30秒。

次へ急ぎます。

 

 

バスで知覧へ向かいます

昔から母が「知覧には一度は行ったほうがいいよ」としつこいので(言い方)、鹿児島に来たからせっかくだし!とプランに入れてみることにしました。

 

知覧へは90分ほどバスに揺られて向かいます。

バスはガラガラだったし、私のように一人旅みたいな方が多く、バスの中はとても静かでした。

このあとに波乱が起きるとも知らず…

 

途中から家族連れがやってきたのですが、そのお子さんの元気の良さと言ったら!!!(オブラート)

子供がバス内をうろつき回り、見知らぬおじさんにちょっかいを出したりしてました。

その家族以外はみんな無言なんですが、各々からあの溢れ出る緊張感!!

 

どうか!自分のところには来ないで!!!!

 

もちろん私もその一人なので、ガイドブックやしおりとにらめっこ、そして窓の外を食い入るように見つめます。

私には構わないでおくれ…と。

 

 

「あ!ピカチュウ!!ピカチュウだーー!!!」

 

 

 f:id:wsrmn:20160614191237j:image

  

私だーーーーー!!!!!!!!

 

【スポンサーリンク】
 

 

知覧武家屋敷庭園と知覧特攻平和会館

ふぅ。

 

特攻観音入口というバス停で降りたのですが、これ完全にミスでした。

そこから武家屋敷まで歩いたのですが、途中このまま死ぬんじゃないかな…と命の危機を何度も感じました。

8月の炎天下恐ろしいです。

見た目などもう気にせず、死ぬくらいなら!と顔にタオルを巻いて歩き続けました。

 

そして意識朦朧としながら、知覧武家屋敷庭園に到着です。

 

 

 

 

f:id:wsrmn:20160614170458j:image

 

このあたりは薩摩藩が作った外城の一つで、薩摩の小京都とも呼ばれています。

 

 

f:id:wsrmn:20160614171155j:image

 

石垣に守られた武家屋敷が並んでいます。

 

f:id:wsrmn:20160614171201j:image

 

石垣の写真全然だしてこないけど、私。

 

f:id:wsrmn:20160614171207j:image

 

やっと石垣きたーーーー!!!

 

f:id:wsrmn:20160614171213j:image

 

お昼は知覧といのずし田舎膳という郷土料理を食べました。

 

f:id:wsrmn:20160614171225j:image

 

おいしい。

 

f:id:wsrmn:20160614171230j:image

 

あと知覧はお茶も有名なのでお土産に買って帰りました。

ご飯をと一緒にお茶もいただいたのですが、とっても美味しかったです。

あんまりお茶の違いとかわからないのですが、これは本当においしい!と思いました。

 

そのあとは知覧特攻平和会館に行きました。

 

 

 

 

f:id:wsrmn:20160614170508j:image

 

太平洋戦争の末期、知覧は本土最南端の特攻基地でした。

そのためこちらでは、戦闘機や特攻隊員の遺影、遺品などが展示されています。

 

f:id:wsrmn:20160614170520j:image

 

展示品以外に語り部による解説や映像資料などもあります。

本当はもっと時間をかけてみたかったのですが、電車の都合上2時間くらいしかいられなかったため、帰りに売店でふと目に入った本を買って帰りました。

 

 

 次の日はほぼ移動日だったので電車の中でずっと読んでましたが、色々と考えさせられる内容でした。

実家に帰った時に祖母にこちらの本を貸したらそのまま返ってこないという、所謂借りパク状態になってしまったため、少し前にもう1冊買い直しました。

この記事書き終わったら、久しぶりに読んでみようと思います。

 

知覧特攻平和会館は、また時間がちゃんとあるときにもう一度行きたいなと思ってます。

 

JR日本最南端の西大山駅へ

 

知覧をでて、向かうはJR最南端駅の西大山駅!!

知覧周辺は駅がないので、とりあえずバスに乗り指宿まで出ます。

 

f:id:wsrmn:20160614170535j:image

 

ここ指宿は浦島太郎伝説の発祥の地だそうです。

60分の待ち時間があったので、海まで行ったり、あとは駅前の足湯に入りました。

 

 

f:id:wsrmn:20160614170546j:image

 

誰もいなかったので、のんびりできました。

 そんなわけでこちらの指宿枕崎線に乗って、JR最南端の地、西大山駅に向かいます。

 

f:id:wsrmn:20160614170559j:image

 

17分ほどで到着。

 

f:id:wsrmn:20160614170622j:plain

 

きたーーーー!!!!

 

f:id:wsrmn:20160614170610j:image

 

奥に見えるのは開聞岳です。

 

ここで謎のカミングアウトをしますが、実は私、感動するという感覚が全くわからなくて、これまでちゃんと感動したことがなかったのです。

 

嬉しいとか楽しいとかはもちろんあるんですが、生まれてから感動したことっていうと…

あった!!一回だけあった!!!

昔好きだったバンドのメンバーに、Tシャツをプレゼントするっていうちょっとばっかしキモいことをしたことがあるのですが、その日のライブでそれ着てくれたのは感動しました!!!

やばい!!私の感動レベル…低!!!!

 

そう!とにかく感動しないこの私が、ここ西大山駅の夕焼けをみて感動しました!!

実際はもっともっと綺麗なんです。

ちょっと泣きそうでした。いや、もはや泣いてたかも!

 

ずっと来たかった場所というのもあるのですが、

わたし!生きてる!!

ってこの場所で再確認してきました。

病んでるな。

いや、病んでたな。

※ちなみにこの頃、ブラック企業に精神をやられ休職していたので、実際病んでおりました

 

 

折り返しの電車まで40分ほどあったので、駅ノート読んだりしました。

 

 

f:id:wsrmn:20160614170629j:image

 

 この指!どいういうノートの持ち方してんだよ。

 

しかしさ…この時間だし、この大自然の中の蚊の多さといったら!!!

やばい!!!!

本当に凄すぎて、蚊をはらうためにタオルをヌンチャクみたいにして一人でずっと振り回してたのですが、いつの間にか後ろにおっちゃんがいてめっちゃ笑われました。

 

近所に住む方らしく、関東から来たと話したら、娘さんの今住んでいる場所が習志野でと当時の私の私の家が船橋という衝撃の近さでして、いろいろなお話ししました。

ここまできて、まさかのご近所トークができるとは思いませんでした。

 

いや~それにしても西大山駅、本当にいいところでした。

f:id:wsrmn:20160614170642j:image

 

折り返しの電車が来たころには、もう辺りは真っ暗でした。

 

本日のスタート地点である鹿児島中央駅に戻り、夜ご飯は鹿児島ラーメンを食べました。

 

f:id:wsrmn:20160614170702j:image

 

おいしい。

 

本日のお宿はこちらホテル・レクストン鹿児島アネックス(エースイン鹿児島)

f:id:wsrmn:20160614170744j:image

 

この日は本当盛りだくさんで、素敵な1日でした。

この旅の中でも1番思い出深い1日だったと思います。

 

ついに次回でこのシリーズも終わりです!!

では、また次回!!つづく!!!!