【スポンサーリンク】

リメイクシートやシールを剥がした後のベタベタに困ったらこれ!おすすめスプレーの紹介

f:id:wsrmn:20181024192404j:image

こんにちは、いぬちんちです。

 

いきなりですが、最初の写真は我が家の台所です。

左が元の状態で、右がおしゃれな台所に憧れて百均のリメイクシートをペタペタ貼っている最中の写真でございます。

完成後の写真でなくて申し訳ありません。

 

ところで今回利用したこのリメイクシート、基本的には簡単に剥がせる!!を謳っております。

ところがどっこい!!!

いざ剥がすとなると、マジで大変。超大変。最高にチョベリバすぎたので、今回はリメイクシート安易に使用するのマジ気をつけて!そしてそんなときはこれを使ってね!の記事です。

 

今回私が使用したのは、某有名百円ショップで購入したリメイクシートです。

剥がす際の注意点として、一応貼りつける壁の素材や使用する部屋の湿度などによって、剥がれにくい場合あり的な記載がもちろんあります。

それを無視してなんだこれ!全然剥がれねーじゃねーか!!といういうのは流石にだたのクレーマーです。

 

私はめちゃくちゃ疑い深い性格なので、絶対キレイになんて剥がれないだろうという予想でとにかくYouTubeやブログで実際に使用した方の口コミを色々調べてみました。

剥がれにくかったという口コミもありましたが、綺麗に剥がれました!!という非常に前向きな口コミの方が多く感じたので、意を決してチャレンジしてみることにしたのです。

減りゆく可能性がある敷金と引き換えに。

 

実際にリメイクシートを貼り終えて4ヶ月がたったある日。

剥がしたい!!!という欲が突然むくむくしてきて、出来心で一部分をぺろっと剥がしてみたのです。

そしたらさ…全然剥がれないの!!!

 

正確には剥がれるのですが、剥がした後がとんでもなくベタベタなんですよ。

もうベッタベタ。

貼り付けてあった元の素材が剥がれてしまうという部分も残念ながらもちろんありましたが、それよりも全体的に残ってしまうベタベタがとんでもないんです。
f:id:wsrmn:20181024192508j:image

わかりにくいけどこんな感じに、粘着部分が綺麗に壁に残ってるのです。

この壁をうっかりGが歩いたら、自然のゴキブリホイホイでくっついちゃうんじゃないか?っていう勢いのベタベタ具合。

 

剥がす際にドライヤーで温めるといいとか、粘着部分が残ったら台所用洗剤でこするのがいいとか色々な対策を試してみたのですが、もう完敗。

無理無理無理!!!

やればやるほど悪化してるんじゃないかと思うくらい効果なしでした。

 

とりあえずどうしたらいいかわからなくなって、この日はベタベタの台所に嫌気がさしてしまい料理をすることすら放棄し出前をとり、寝込みました。

なぜ私はリメイクシートなど貼ってしまったのだろう…そう布団の中でずっと考えていました。

 

そしてAmazonであるものを購入し、私は眠りについたのです。

 

次の日届いたのがこちら。

f:id:wsrmn:20181024192452j:plain

2種類のシールはがしスプレーです。

大きさがわかりやすいように500mlのお茶を隣に置いています。

 

使い方はとても簡単で、とりたいベタベタ部分にスプレーし3分〜5分ほど放置。

その後、拭き取れば完了!

 

ちょっと効果のほどは口だと説明しにくいので、動画をご覧ください。

2種類のスプレーそれぞれの動画を貼っております。

ちょっとわかりにくいかもしませんが、べたべたが柔らかくなってキレイに拭き取ることができます。

ただあんまりにもベタベタ面が多い部分だと、ただ柔らかくなったベタベタを拭くことによって移動させてるだけになってしまうので、スプレーの後にヘラを使うのがオススメです。

 

ちなみにこちらはリメイクシート事件よりももっと昔からどうしても剥がすことができなかったタオル掛けの粘着部分なのですが、こちらもこのスプレーをかけるとスルッと拭き取ることができました。
f:id:wsrmn:20181024192455j:image

 

スプレーですが今回はこちらの2種類を使用しました。

こちらのタイプのが強力タイプなだけあって剥がれ具合がいいです。ただ量は少し少ないです。

 

よっぽどのベタベタじゃなければ正直こちらでいいと思います。

ちなみに今回はリメイクシートのベタベタをはがしましたが、うまく剥がれなくて残ってしまうシールなんかはどちらのスプレーでも驚くくらい簡単に剥がれました。

ちなみにこちらのスプレー、シール剥がしだけじゃなくて油汚れにも効果があるので普段の台所のお掃除にも使えるんです。

 

そんなわけで約2日こちらのスプレーを使い、台所をごしごしし続けることによって、ベタベタとなんとかおさらばすることができました。

 

ただ一つ言えるのは、リメイクシートやらなきゃよかったー!!!

 

今回私が使用したのが百均の安いリメイクシートで、かつ我が家の壁や湿度など環境との相性がよくなかったのかもしれません。

もしかしたら高いリメイクシートだったきれいに剥がせたのかも。

また直貼りじゃない方法も色々あったので、手抜きをせずそれをやってればこんなことにならなかったのかもしれません。

 

とりあえず同じように困ってしまった一人でも多くの方、そしてこれからリメイクシートを剥がすのにドキドキしてるいる方に届けばいいなと思ってこの記事を書きました。

 

そんな感じで、とにかくシールのベタベタには専用のスプレーが最強なので、困ったらこれらを使ってみてください。

おわりー!!